いったい何やってるのオイラ?2006.8④

注; 続きものです よろしければ 「いったい何やってるのオイラ?2006.8①」からお読みください♪

私の周りで色んな人がグルグルしている時に
旧友に会う機会がありました。

彼女は中学時代の友達で
空手の女とも同級生です。
今は夫の転勤で横浜に子供二人とともに暮らしているんだけど
それがまた私の周りでは滅多に見ない
夫婦関係が良好な家族なんですよ。

そんな彼女と空手の女が働いている
居酒屋で話していたんですが
幸せに暮らしている主婦に
今の私の状況を言うのも
反感買うよな~って思いつつ
酒の勢いで(またかよっ)
言ってしまったんですね
不倫の二股を…

すると彼女は名言を言いました。

名言① 神様はね~人間をきちんと見ているんだよ
     人間を試すために色々な誘惑をしかけるんだよ

名言② 人はね~誰にでもモテ期があるんだよ~
     でもね、モテ期に寄ってくる男は
     ろくでもないのばっかりなんだよね~


あっ…


私ったら 神様がかける数々の誘惑にことごとく引っかかり
モテ期に突入すると とんでもなく調子に乗り
ろくでもない男とろくでもない関係になってるような気がする…


あぁ~そうでしたか
そういう事でしたかっ!!

目からうろこですよ。
やはり幸せとはそう簡単には
捕まえられないモノなんですねっ
目の前の美味しそうな事に
ウハウハしてたら
本当に美味しい物を逃すってわけですね

35歳にして始めて知ったこの事実。

だがね
その時はそう思うんだけど
もう転がってしまってるから
これから軌道修正するには
とっても労力がいるよね

今の私にそんな根性なんてあるのかしら?

…続く…
[PR]
by monogusa_miki | 2006-10-14 22:45 | 未来に向けて
<< いったい何やってるのオイラ?2... いったい何やってるのオイラ?2... >>